福島機工株式会社

お問い合わせください

ニュース/新着情報

HOME2020年 ≫2月

雪を積もらせない技術

2020年2月6日

 

あまりに雪が降らないため、何か落ち着かない気がしていましたが

今シーズンになっての、初めてまとまった雪が降りました。

降ったら降ったで大変なのですが、

降らなかったら降らなかったで水不足等で大変なようです。

 

雪が降って除雪が必要な場所では、

いつ降るのか構えて待ち続けるのも大変なこと。

 

今朝、会社に出社すると、久しぶりに融雪のボイラーが

稼働した形跡がありました。

あまりにボイラーを動かし続けると省エネではないので、

温度や降雪を判断し自動で作動します。

あまりに安全側の設定だとボイラーが運転しっぱなしなので

折り返しの架橋ポリエチレン管が分かる位の省エネ設定が

自社で使うには絶妙なのでしょうか。

 

写真は

融雪用の架橋ポリエチレン管を埋設してある

玄関アプローチ部と、何もしていない敷地部分

 

yuusetu202002061

融雪工事をしてある玄関アプローチ部

 

yuusetu202002062

融雪工事をしていない敷地

 

 

玄関の小さな斜面や階段

お客様用の駐車場

屋根からの落雪が気になるところ

屋根の雪下ろしが必要な地域

などで融雪をご検討のお客様がいらっしゃいましたら

お気軽にご相談ください。