Fukushima Kiko 福島機工株式会社

お知らせINFORMATION

空調設備改修工事【枡記念病院様 ②石綿調査作業】

施工実例

2023年夏から年末にかけて、二本松市にある医療法人辰星会枡記念病院様にて、空調設備改修工事を行いました。施設を使用しながらの改修工事となり、約半年に及ぶ工事となりました。

〚石綿調査作業〛

大気汚染防止法および石綿障害予防規則の改正により、令和4年4月1日以降に着工する一定規模以上の解体・改造・補修工事等について、アスベストの有無に関わらず、事前調査結果を厚生労働省と環境省による「石綿事前調査結果報告システム」に電子報告することが必要となりました。

また、令和5年10月1日からは有識者(建築物石綿含有建材調査者)によるアスベストの事前調査が義務化されました。

枡記念病院様の現場では、工事中に法改正のタイミングとなりましたが、法改正の内容をしっかりとお伝えした上で、全エリアで施工にかかる建材の採取と外部委託による分析を行わせていただきました。
また、事前調査結果をGビズを使用して厚生労働省と環境省による「石綿事前調査結果報告システム」に電子報告いたしました。

(法改正前後の内容が一般的に周知となりはじめの時期にも関わらず、ご理解とご協力いただきましてありがとうございました。)



石綿

〚①検体採取箇所への湿潤化〛



石綿作業

〚②検体採取作業〛



石綿作業

〚③検体採取作業(拡大)〛



石綿

〚④検体採取片の袋詰め〛



石綿

〚⑤検体採取後の飛散防止〛



枡記念病院

〚⑥分析提出用検体のまとめ〛



〚⑦事前調査報告書作成〛


空調の改修工事では天井開口や配管ルート確保のためのコア抜きなどが必要となってきます。そして法改正により、天井開口などを伴うエアコン工事には石綿調査が必要となりました。


空調設備の改修工事は、石綿調査の実績のある福島機工へご依頼ください。


聞こうエアコン 福島機工





お知らせ一覧へもどる